風通しが良い住まい|土地の周辺環境をしっかりチェックしてから注文住宅を建てましょう

土地の周辺環境をしっかりチェックしてから注文住宅を建てましょう

インテリア

風通しが良い住まい

レディー

吹き抜けで自然換気

愛知で注文住宅を建てる時は、形状を熟考して快適な住まいを目指しましょう。例えば、吹き抜けを採用する最大の特徴は、自然換気ができることです。見栄えもとても良くなりますが、実は実用面でも吹き抜けは優れています。愛知のどこに注文住宅を建てるのか、立地条件などにもよるので一概には言えませんが、吹き抜けの自然換気効果は見逃せません。吹き抜けを作るだけで、風通しの悪い家も自然に低い窓から高い窓に空気が流れていきます。いくら面積が広い家でも、風通しの悪い家は空気が淀んでしまうので、快適な住まいとは言いにくくなります。形状の問題なので、あとから文句を言っても対策を施しにくいので気をつけましょう。最初から吹き抜けにしておくと、年間を通して心地良い住まい環境を整えることができます。

天井のシーリングファン

愛知の注文住宅では自然換気できる吹き抜けが人気を集めています。他にも風通しを良くするための工夫が色々できるので、換気についても意識してみて下さい。例えば、天井にシーリングファンを設置するのもおすすめです。吹き抜けと組み合わせることで、抜群の換気力を発揮します。しかも、シーリングファンがある空間はカフェのようにとてもお洒落な雰囲気になります。視線が上にいくことでも、室内を実際の面積以上に広く見せることができます。開放感を出すインテリアとしても、とてもおすすめです。シーリングファンを天井につけると、空気を自由に攪拌することができるので室内の空気が淀むことはありません。空気清浄機などを床に置いても換気力には限界があります。いつも新鮮な空気の注文住宅を愛知に建てたいなら、本格的な換気設備を検討しましょう。